日本語学級とは


港区内の小学校に通う、日本語能力が不十分な外国人児童・帰国児童に
対して、日本語の習得や生活習慣の習得を目指しています。
一人一人の児童の実態に合わせて指導を行っています。
在籍学級での学習・生活適応がスムーズにできるように支援をする学級です。
 

日本語学校の設置


笄小学校の学区域には、大使館などが多く外国人がたくさん住んでいます。 
外国人や、外国から帰ってきて日本の言葉や習慣に慣れていないこどもたちが、 日本の学校にとけこむ
ことができるようにと平成3年に開設されました。 
開設から20年を過ぎ、これまでに26カ国、400余名の児童が学んできました。 毎年、20~30名の児童が
学んでいます。 
日本の学校にとけこむため、学校生活や日本語を中心に勉強しています。 
グループ学習、地球環境国際会議になどを通していろいろな国のこどもたちとの交流を進めています。
  

日本語学級写真
日本語学級写真
日本語学級写真
Nihongo
Gakkyuu

日本語学級写真
日本語学級写真
日本語学級写真
日本語学級写真
 

通級までの流れ

通級までの流れ
 

日本語学級だより 【Letter】

日本語学級だより
検索検索






日本語学級要覧 【Handbook】

日本語学級要覧
検索検索